帰りたいオーラ全開

昨日は早くダイヤモンドプリンセスの船の体験を終え、家に帰ろうと思ったのに…

17時以降。

隣りの島で緊急事態発生で、みなさん困っている様子。

島長は不在。

上司は帰りたいオーラ全開。

関係ない…というより、いても役に立てる訳でないけど
やっぱり、いた方がいいのかな?とか。

そのうち上司は『ごめんね~』と、何の話も聞かずに帰宅。

とりあえず、不在の島長に現状報告した方がいいのでは?
と、提案。

緊急事態なので緊急対応…は、分かるけど、
やっぱり島長に他の職員が連絡しとかないと…
知っておいてもらわないとダメじゃね?的な。

本来なら指示をもらうんだろうけど…ね。 (汗)

休暇中の主任さんも対応しているような状況で、
よくわからないけど、家族もケアマネも対応してもらえず、
かとて帰って来られる環境でもなさそう。

経過を見守っていると、外出先から小ローラ帰社。

難しい顔でパソコンと向き合ってます。

また何かあったんだなぁ~

『大丈夫?』

そこからいろいろ、いろいろ。

結局、いつもと変わらず…遅くなるパターン。

でも、仕方ない。

仕方ないっていうか、無視できないから。

見ないふりできないからなぁ。。。

任せられない性格と信じたり、頼ったりできない性格。

孤立感。

そして、被害妄想???

辛いんだろうな。

性格的にも。

この間も小ローラ、上司に面接を願い出た。
(話を聞いて欲しい…という意味の)

上司は逃げてます。

なので、何度か『話を聞いてあげて下さい!』と
上司にお願いしたのですが…

『もうよさそうだよ』とか『あれから言ってこない』とか。

基本、上司は八方美人なんですが人を選ぶし、
かなりのブラックだと思います。

一番危険なタイプ。私的には信じるに値しない人。

ニコニコ笑うスピーカーに話しているようなもの。

お気に入りの職員だけ、島だけに家から持ってきたものを
赤ら様に配ったりして…

ちょっとイってない?と思うような場面も多く…

正規職員はさておき、アルバイトさんや嘱託職員の方には
せめて平等にしてあげて欲しいし、
もう少し、正規職員もその島の人たちも配慮が欲しい。

気になって、姉さんに言うと…

『私も気にはなってたんだけど、やっぱりくれるとね~』

『前は〇〇さんにしか、なかったけどね』
↑辞めた職員(小ローラ前任)

そんなものでした。

ガッカリ!

残念過ぎます。

みんな、そんなにがめついの?

何か浅ましいなぁ。

所詮、自分か。

姉さんは、周囲に目を配れる人だと思ってたのに。

そーいえば、最近は残業し放題。

誰も何も言わないからなぁ。

私がいた時は基本、NO残業島だったけど今は違う。

手伝ったり…もないし。

そんなものですね。

その前にいた場所も…今はガタガタみたいです。

私の大嫌いな主幹さんが…みんなが築いたものを…的な。

一緒に仕事をしていたIくんが嘆いてました。

そして『また一緒に仕事したいですね。』と。

ありがたい言葉をいただきました。

一緒に仕事したい…って、何となく嬉しい言葉です。

Iくんには助けてもらったなぁ~(笑)

懐かしい。。。

さ、そろそろバス下車。

今日も大きく鼻から息を吸って~~~~~~

吐いて~~~~~~~~

深呼吸。

深呼吸。

深呼吸。

姉怪獣、レポート始めました。

少しずつ前を向く気になったようで、よかった♪

さ、今日も頑張ろう!

|今の充実度。7割充実

今の充実度。
7割充実、3割しんだいやと思われます。
とは言え前回の日記で、散々仕事前はしんだいってほざきまくってた気はしますが(笑)
ま、そん時はそん時ってことで見てやってください。
でも、ホンマに今はこんなところですね。
正直スーパーに勤めていた3ヶ月間で、これほど充実していたことはありません。人間関係では文句なしにスーパーの方が充実はしていましたが、仕事面で言えばほぼモヤモヤしていました。
それが鉄道に来てからは、しんださもかなりありましたが、慣れてきだすと充実感も増してきました。
社会に出て、二年目。お部屋。ホームシアターセットはありますが、
やっと充実感を感じれるようになってきましたね。これまた最近の日記では、「嬉しさ」などとよく言ってますが、探せば探すほど「嬉しさ」も見つかってくるもんですね。通勤などの時に自社線の電車に乗ったりした時、ふと扉の上の路線図を見るときがあります。
そんな時に自分の入っている駅を見ると、なんだか嬉しくなります。
特に日勤駅などの場合ですねぇ。
KWM駅の名前を見ると、「その駅の1日は僕がやってるんやな」って思います。支線ではあるけど、終点がJR接続駅と繋がっている関係で乗車人員はわりと多いです。
そんな小さい駅でも、その駅の1日は僕が全てというのが嬉しく思います。

冬の到来にはまだ早いじゃないか

白鳥が飛来したようだ
星空の夜に泣き声だけが聞こえた
娘の話しによると昨夜もしたそうだが、自分は今夜始めて耳にした

冬の到来にはまだ早いじゃないかと思う…

朝 雲ひとつない青空だった
だからどうした?と思った

同い年の人がノーベル賞(物理)を受賞したニュースを見た
宇宙の謎がまたひとつ解明したらしい

きっと凄い事なんだろうけどその凄さが理解出来るほど簡単な話しではなさそうだ

こういったニュースなら大歓迎だ
素粒子など普段まったく意識しないで生きているとしても

ノーベル賞に文学賞があるのに音楽賞ってないよなと話しになった

グラミー賞とかあるからなのか? アカデミー賞音楽部門があるからなのか…
その人は不満げに話すけど、ノーベル賞に音楽がなくても別にかまわない

夜の道路 温度表示が11℃だった

寒いと感じるわけだ

紅葉も進んでいるし
衣更えとか冬支度とか… 送別会のプレゼントの用意とか
やらなくてはいけない事がたくさんあるようで、まったく手付かずだ
新曲の進み具合も足踏み状態で
参加している2つのバンドのリハーサルもまだ予定が入っていない
練習を余りしなくても出来る人達だから心配はしてないが、そういう問題でもないだろう(笑)

同じ事の繰り返しは(本番)は嫌だけど、同じ事の繰り返しの練習とかは嫌ではない

土曜日 プロの演奏を目のあたりにして反省とかするんだろう きっと…
こんな夜は腹をいっぱいにして何も考えずに眠る事が一番だ。

空腹でクラッときたpm10時過ぎに晩御飯だったから(ブルヒロ)

これも外食なのか… 注文したもの(なんちゃってラーメン)より間違って出てきた料理が豪華だった
そんな店だ(笑)
だからいつも店主のお任せをたのむ パプリカが余り好きでない事を知った量が多いのでそうなったのか微妙なラインでもある

恨めしく感じた青空も夜になればちゃんと暗くなる
一日が今日も終わったんだ。

寝よう~

何も考えずに。

|昨日も仕事帰りお部屋に寄っていくも外は涼

昨日も仕事帰りお部屋に寄っていくも外は涼しいくらいだったのにレオパレスに着いてドアを開けた途端、部屋の熱気が伝わって来た。 黙って座っているだけでも汗が滴り落ち、呼吸もし辛い程の状態で、直ぐにでも外の涼しい空気を入れようと窓を全開にして、風が通る様に玄関のドアも開け、扇風機も強にして部屋の熱が下がるのをひたすら待つ。 その間も私は暑さに耐えながらテレビを見ているのだが、扇風機の風がぬるい。 あ〜気持ち悪い。 身体の内部から冷やそうとガリガリ君を食べる。 暑くても眠気はやって来て、取り敢えず玄関のドアを閉めて鍵を掛ける。 そして、取り敢えずベッドに横になる。 (暑いなぁ。)と思いつつも、何時の間にか眠ってしまった。 朝、携帯のアラームで目を覚ます。 自分のあられもない姿に驚く。法人のmvmoを見つかってよかったです。
着ている物全てを脱ぎ捨てていた。 どれだけ暑かったのか。 きっと、砂漠かサウナの夢でも見ていたのかも知れない。 起きた時、既に部屋の中は暑い状態で、私の体力もかなり奪われていた。 起きたばかりなのに疲れている。 怠さの中、何とか出勤して来たけど、ダメダメな感じだ。
今日は早めに帰ろう。 ってか、事務所の方がエアコンが効いていて涼しいから帰りたくない感じもする。

たまに書類をもらいに外に出かけたり。

今日も仕事なので出勤。仕事内容が引き継ぎ関連なので、実績のチェックとか。事務用品の発注とか。昼まで書類関連を片付けて、たまに書類をもらいに外に出かけたり。

午後から事務所で留守番しながら調べ物など。明日出張なのでその準備をして、整ったところで時間になったので帰ろうとしたらお客が来たので少し居残り。

家に帰ってから時間があったので、買い物をしに本屋へ。山梨では戸田書店にしか置いてないらしい。最悪明日隙を見て蒲田辺りで買おうと思っていたので助かる。

近所に来たついでにボウリングをやって帰宅。疲れたので風呂に入ってから寝る仕度をして、調べ物をして今になります。

素敵なサイトを見つかりましたので、皆さんにご紹介をします。

横浜港からのクルーズならこちらのサイトへ

呼び捨て

今夕方(あ、0時を回ったから昨夕か・・・)、何気なく教育テレビを観ていたら、
女子高生が男友達の家に遊びに行ったときのエチケットというのをやっていた。

そのなかで、母親の前で友だちを呼び捨てにしない、というのがあった。
いくら平生呼び捨てにし合っていたとしても、初対面の相手の母親の前で呼び捨てにするのはエチケットに反する、という主旨だった。

そのとき、向かいに座っていた嫁さんに向って、「私は、あなたを未だかつて呼び捨てにしたことは無い」とつぶやいたら、彼女は今更のように「そういえばそうだ」と返した。

私は、結婚以来、妻を呼び捨てにしたことは無いのである。

「○子さん」とか、「あなた」とかをを通常使い、時々相手が私を茶化して「おじいさん」と呼ぶときには「おばあさん」と返すことはある。

相方は、私のことを「お父さん」と呼ぶことも多いが、息子の「お父さん」になったことはあっても、妻のお父さんになったことは無いので、二人きりのときにこのように呼びかけられると、返事はするものの、あまり気分が良いものでは無いし、実際、子供が居ない時に私から「お母さん」と呼びかけたことも無いのだ。

実は、自分のことを妻が第三者に対して「主人」という言い方をするのも気に入らないのだ。

私は、夫婦の立場は平等であると思っているので、彼女の主人となった気持ちは無いから、夫婦関係に主従関係が出てくるような言葉遣いはイヤなのだ。

実際、yamahaのホームシアターは我が家夫婦共稼ぎだからこそ即決できました。今は私が学生をやっているので、いわば主夫の立場にある。

学生になる前から、家に居る時は夕食を良くつくったものだったが、今じゃ、月から金の夕食作りは私の役割になっているし、食事をするのも嫁さんが帰宅してから一緒に食べるということになっている。

だから、夕食はいつも20時過ぎになるのだが、まぁ、仕方が無い。

土日は、手の空いているほうが夕食を作るので、どちらがつくるかは固定していない。
ただし、朝飯は嫁さんの方が早起きなので、一方的に彼女の分担になっているが・・・

もし、彼女が専業主婦だったとしても、多分、私は呼び捨てにはしなかったことだろう。

役割分担をすることになっただけで、主従関係とは思わないからだ。

貴女は、夫に呼び捨てにされることはありますか?
もし、あったら、気にはなりませんか?

初めてネットカフェというところに来てみました。

えー、初めてネットカフェというところに来てみました。
なんだかアングラなイメージを持っていたのだけど、意外と明るい?
ただ、人大杉。
こんな天気いいのにどこも行くとこないんかー!(>自分も)

このネットカフェはコーヒーも美味しいしそのほかのドリンクも充実。ソフトクリームもあったりして、その割に料金は安めで、人が多いのもうなずけます。
家にパソコンあるのになんでわざわざ…と思っていたけど病み付きになりそー(笑)
ちなみに私が行ったのはニューヨーク発クルーズでした。
お勧めです!

夕暮れどきに町田に繰り出す。

日曜日。
華麗にオールカマー、神戸新聞杯の馬券を外し、夕暮れどきに町田に繰り出す。
ブックオフ→Disk Union→古着屋→Rock Barのコース。
といっても先週の頭に中古盤ハントは済ませていたために、そのへんは控えめに。
ブックオフではAとKの棚のピンポイント調査。目当ての品は無し。
Disk Unionでは半額のやっすい中古盤を3枚購入。後述。
古着屋。探している感じのナイロンジャケッツが見事に存在。サイズも良し。袖口に損傷があるが、あまり気にならず。値段も6000円くらいだったので購入。
写真のやつ。画像検索したら出てきたやつ。
想定していた予算よりもだいぶ安く買えたために、今度はこういうのに合う感じのかばんを買おうかなーっと。

そんで最後にRock Bar。四時間ぐらい滞在。
聴きたかったバンドの音源を聴かせてもらったりして満足して、マタニティーフォト 東京をチェックして、帰宅と相成った。終了。

弱虫ペダルの劇場版が始まりました。

8月28日から、弱虫ペダルの劇場版が始まりました。
アニメで主人公が一年生時の入学当初~夏休みのインターハイ3日間、を書いたアニメの続編。
原作ではほぼ描かれなかった部分で、作者が原案、というシロモノのです。
当然今大はまりしてるのでみます。
で、ペダルはグッズ商法が凄くて、しかも今までのジャンルは割とグッズスルー傾向だったのに
何故かペダルはやたら購入しているので、結構今回がんばってみた。

・8月27日
終業後、凄十の効果的な飲み方を友達から聞きました。
注文して、池袋へ向かいました。
28日、映画初日は金曜日だから有給取ったのです。
で、池袋の映画館だと、他映画館だと一人2つまでとかのグッズが箱買いOKで、これが
くまモンコラボですごい可愛くて、欲しかったのです。
……が、列作成が 朝 の 5時半 から、販売が 朝の 6時15分 から、という。
つまり始発のっても間に合わない。無理、絶対。東京遠い。
と言う理由で、前日入りです。
ちょうどまんが喫茶で色々読みたかったし。
8時間プランにしたら3時15分くらいに退場しないといけなくて、悩んだけど、
「まー、池袋だし大丈夫だろ」と判断して延長とかはしなかったです。

で、まんが喫茶でだらだらしたり、外出して映画館に行ってチケット引き替えしたり。
(ネットで予約したのが1枚、前売り券でその場で1枚引き替え)
ちなみに、朝一の回はとっくに満了で完売。
ので、二回目、三回目を見ることに。
※グッズ購入は当日の映画鑑賞券が必要

はじめて漫画喫茶のシャワールームも利用した。
バスタオルは110円だか140円くらいでレンタルでした。
シャンプーとリンスは貸してくれるが石けんとかは買わないといけない。
ボディーシャンプーくらい貸してくれとつい思ってしまった。ホテルじゃないから無理か。

編集チェックを待つ間

編集チェックを待つ間、原稿がこなくて手持ち無沙汰にしているK原を誘って、バックギャモンの3本勝負。これが、ことごとく、出目が悪いうえ、こちらの判断も悪くて、ケチョンケチョンにやられてしまう。結局−4K。

ちょうどK原の待原稿も到着し、こちらの書いた原稿もOKが出たので、F社をでることにする。これでも、まだまだ終電には充分間に合う時間だ。

と、いうわけで‥‥これで、GW前の仕事はすべて、終了〜。マンション物件を探している方におすすめするのはレジディア恵比寿が評判です。さ、祝杯でもあげにいくか。

飯田橋からJRで高円寺へ。そして、いつものGoodyへ。
この日は、しまんぐさんがひとりで飲んでいた。ちょうど、私に呼び出しメールを入れたところだったとか。となると、ここで会うのは必然ですな。

カウンターのなかのmipoさんをふくめ
「Goody13周年おめでとう」
「正社員になれておめでとう」
「GW前の仕事が終わっておめでとう」
と乾杯三昧。